会社概要

会社名

株式会社トータルフットボールアジア
TOTAL FOOTBALL ASIA,Inc.

設立

2020年12月

資本金

300万円

代表取締役

野口大輔

顧問

田口茂樹(株式会社エス・エム・エス(東証1部2175)創業者)

所在地

東京都港区南青山6丁目7番8号ファーロ南青山1101

連絡先

info7@totalfootball-asia.net

中国パートナー企業

上海緑花足球倶楽部有限公司
中国上海市長寧区仙霞路88号太陽広場西楼301D

+86(21)6280-8202
wechat ID:tfa-jp2
info@totalfootball-asia.net

www.totalfootball-asia.com

事業内容

サッカークラブ運営

サッカークラブ「TFA ACADEMY」を運営・管理しています。対象は、2歳から大人で、普及から強化までを行っています。指導者はすべて、サッカー協会公認の指導者ライセンスを保有しています。

イベント・大会運営

2005年より、三菱UFJ銀行がメインスポンサーの上海少年少女サッカー大会「COPA MUFG」を年に3回実施。このほか、元日本代表選手や、J下部の育成コーチを上海へ招き、上海にいる日本人や中国人の子どもたちにサッカークリニックを行っています。

現地校の巡回指導

中国現地のローカルスクール(幼稚園や小中学校)に指導者を派遣し、サッカーの指導を行っています。

海外遠征コーディネート

2004年より、中国で行われる国際大会に出場する日本のチームの海外遠征のコーディネートを行っております。その逆も。実績:横浜Fマリノス(トップチーム)、鹿島アントラーズ(トップチーム)、柏レイソルU18など。

中国の指導者育成

普及・育成に力を入れている、中国現地の中国人の指導者向けに、指導者講習会を行っています。

プロダクト

日本を代表するインテリアデザイナー、株式会社スタンダードトレード代表 渡邊謙一朗氏が監修となり、機能性を重視した商品を開発し、販売しています。

社会貢献活動

2007年より、貧困による教育問題や自然災害などに対し「ピースボールプロジェクト」という社会貢献活動を行っています。このプロジェクトでは、サッカーイベントを通して現地の子どもたちに夢や希望を持つことの大切さを伝えたり、貧困地区の学校建設へ支援を行ったりしています。

野口大輔(Daisuke Noguchi)

株式会社トータルフットボールアジア
代表取締役

トータルフットボールアジアは、1999年の創業以来、「アジアをサッカー王国に!」というスローガンのもと、世界で一番子どもが育つ育成型のクラブを目指し、「サッカークラブ」と「7つの習慣J®︎」の二本柱で、子どもたちを育成しています。

これからも、世界の共通言語であるサッカーを通じて、夢と感動を創出しながら、子どもたちの心の成長と豊かな未来を創造し続けます。